プロフィール

あびくら

Author:あびくら
ゆっくり見ていってくださいな(^O^)/

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ

お知らせ
当ブログの文章および画像の著作権は管理人にあります。 トラブル防止のため、無断転載、無断使用はお断りします。必要な場合は、コメントから申し出ください。返信コメントにて使用の可否をお伝えします。

2017.02.04    カテゴリ:  ゴキブリ 

   オブロンゴナタ

この記事では、巨大なゴキブリがでてきます。

そういうのが苦手な方は続きを見ないでくださいませm(_ _)m


ゴキブリ大好き、興味ある、克服したい!と言う方は「続きを読む」へ
幼虫の段階で他の成虫より大きな個体がいて、ずっと楽しみに毎日観察しておりました。

昨日朝、出勤前にケーズをのぞくと・・・羽化してるー.゚+.(・∀・)゚+.

と喜んだのも束の間、なんか様子がおかしい・・・、足にゼリー状のドロドロが着いているΣ(゚д゚|||)
・・・怪我してるじゃん!!

どうやら脱皮時に失敗して、足の関節部を傷つけたようです。

この手の昆虫は脱皮の際、腹部をポンプのようにして体液を循環させ体を膨らませます。脱皮の時の傷はこのポンプ効果で、出血多量の状態になり、かなり危険です。

出勤前です。時間がありません!とりあえず、飛び出している体液を拭き取り、傷口に片栗粉をつけました。注:唐揚げにしようとしているわけではありません。

朝シャンをし歯を磨き、髪を整えスーツを着用!もう一度ゴキちゃんを見ると・・・。
出血が止まっていない!!

もう時間がありませんし、弱っているのは一目瞭然、一か八かで私はガスコンロに向かいハサミを炙り始めました。
「ジュッ!」ハサミの腹を傷に押しつけました。
傷口を焼いてやれば、体液に含まれるタンパク質が固まるので、神経がダメになっても出血は治まるはずです。

祈りながら私は仕事へ向かったのでした。
忙しかったので、写真には撮っていませんが、テーブルの上に放り投げられている片栗粉がそのときの、危機感を物語っております。

そして今日の様子

20170203ab.jpg

20170203abc.jpg
なんとか持ちこたえてくれております。

20170203a.jpg
ちなみに他の成虫より2まわりくらい大きいです。

長生きしてくれれば良いのですが(´・_・`)
スポンサーサイト

楽しい生き物ブログがたくさん!!にほんブログ村 人気ブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
あびくらも参加中です(^O^)/
あびくらさん

お早うございます。
ビクビクしながら見ましたが、
結構大丈夫(笑)

日本の黒ゴキやチャバネは触りたくもないですが、
ここまでグロだと開き直って触れそうです。
黒ゴキなんかは動きが早く、こんな手の平二乗せられないですが、
ジッとしてるんですか?
突起があるのも驚きました。
> よりさん

コメントありがとうございます!

マダゴキはかなり動きが緩やかです。驚いたときは素早く動くこともありますが、カナブンくらいのスピードでしょうか。
角の感じはミツノカブトまではいきませんが、キャンデゼのようなイメージですね。

実際に見ると結構カッコいいんですけどね(^_^;)
苦手ですか?(笑)







トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © AVICULA and THE HOBBIES 2 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog