プロフィール

あびくら

Author:あびくら
ゆっくり見ていってくださいな(^O^)/

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ

お知らせ
当ブログの文章および画像の著作権は管理人にあります。 トラブル防止のため、無断転載、無断使用はお断りします。必要な場合は、コメントから申し出ください。返信コメントにて使用の可否をお伝えします。

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい生き物ブログがたくさん!!にほんブログ村 人気ブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
あびくらも参加中です(^O^)/

2017.01.31    カテゴリ:  ヘビ 

   ボールパイソン

201701312.jpg
ボールパイソン いち

うちに来て3年目か4年目のボールパイソンのいちです。
11月11日に買ったんだったかな(^_^;)

餌の食いムラがあって、そんなに大きくなっていないですが、90cmくらいです。

2017013123.jpg
60cmの衣装ケースを改造して育てています。
爬虫類買っている方はお馴染みですね。専用ケージも良いんですが高いですからねぇ。

もう少し進んだ方だと、木材でケージを自作するんでしょうが、木工が苦手な私はここで止まっております(笑)
そのうち作ることにはなりそうですが・・・。

一応ニシキヘビの仲間なので月々の維持費がかかりそうなイメージですが、蛇って本っ当にお金がかからないです。
知恵袋なんかで、蛇に限らずとんでもない金額を返答する方がいますけど、上を見たらきりがないし、安く済まそうとすればどうにでもなるんですね。

いちに関しては月に1000円も使ってないでしょうね。餌を倍にしても、2000円いかないくらい。
餌を増やして、温度を上げればそれだけ成長も早くなりますし、早く仕上がります。しかし、私としてはある程度季節感を感じさせながら、餌をコントロールしてゆっくり仕上げていった方が、健康的にも良い気がするのです。
3年過ぎているといっても、まだ少しずつ大きくなっていますし、痩せてもいなければ、太ってもいません。




金はかけないといっても、コイツは必要↓


スポンサーサイト

楽しい生き物ブログがたくさん!!にほんブログ村 人気ブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
あびくらも参加中です(^O^)/
あびくらさん

こんにちは
迫力ありますねえ。
衣装ケース飼いとのことですが、今にも飛び出しそうです。
そんな心配はいりませんか?
ボールパイソンも飼育してますか〜!

慣れてるんですかね♪
慣れてなかったら怖いです〜(¯―¯٥)

慣らすのは小さい頃からの
飼い方とかですかね?
それとも種類によっては
空腹にしなかったら
おとなしいとか??

夏は首にかけると
ヒンヤリしてイイですね(^^)/
> よりさん

コメントありがとうございます!


飛び出すと言うことはないですね(^_^;)
衣装ケースでも、フタがクニャクニャのやつだと脱走されます。ガチッとロックされるのがポイントです(^^)

せいぜい150cm行けばデカいという、ニシキヘビとしては小柄ですが、太さがあるので大きく感じるかと思います。
> ハウォルチアさん

コメントありがとうございます!


おとなしい蛇なので、滅多に向かってこないです。ボールパイソン全般がそうみたいですね。

ただ、餌の臭いが充満した状態で手を入れると、手に飛んできます(笑)

昔飼っていた個体(140cmくらい)は、親指の付け根の柔らかいところを噛まれた上に、締め上げられました(^_^;)飲み込もうと噛み直してくるので、メチャクチャ痛かったです・・・。

ニシキヘビやボアはピット器官という温度感知をする機能を持っているので、餌の温度が人肌より低いと、手の方を餌と勘違いしてしまうんですね。

ペットショップで、ヤンキー風の男が友人に「コイツは絶対噛まない」とか言うのを聞いて、口がある以上、犬でも猫でもハムスターでも人間でも噛む可能性はあるのになぁ・・・などと、物思いにふけっておりました(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © AVICULA and THE HOBBIES 2 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。