プロフィール

あびくら

Author:あびくら
ゆっくり見ていってくださいな(^O^)/

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ

お知らせ
当ブログの文章および画像の著作権は管理人にあります。 トラブル防止のため、無断転載、無断使用はお断りします。必要な場合は、コメントから申し出ください。返信コメントにて使用の可否をお伝えします。

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい生き物ブログがたくさん!!にほんブログ村 人気ブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
あびくらも参加中です(^O^)/

2017.01.05    カテゴリ:  ゴキブリ 

   オブロンゴナタ

ゴキちゃんから角が生えてきた。

購入してから2ヶ月、デカくなったなぁ。


続きは↓
20161231ab.jpg
20161231a.jpg
オブロンゴナタヒシングコックローチ

サイズは7cm~8cm
ゴキブリはお腹が蛇腹なので、食事の前後で伸び縮みします。

あと1~2回脱皮するはずなので、まだ幼体ということになります。種類としての最大は11cm、デカい!

今後の成長が楽しみです(^^)
スポンサーサイト

楽しい生き物ブログがたくさん!!にほんブログ村 人気ブログランキングはこちらから↓
にほんブログ村 その他ペットブログへ
にほんブログ村
あびくらも参加中です(^O^)/
余りに真っ白で言葉が出ませんでした。
脱皮したばかりで白いんですか?
黒い目がなんとも言えません。
ゴキは日本の黒ゴキ、茶バネゴキしかみたことありませんが、
羽は生えるんですか?それとも無いんですか?

何か謎だらけなんで質問しました(笑)
> よりさん

コメントありがとうございます!

白いのは脱皮直後だからですね(^^)クワガタが羽化したばかりの時、羽が真っ白ですがそれと同じです。目に関してもクワガタ同様黒です。

ゴキブリは大きく森林性と都市型に分けられるのですが、このゴキブリは森林性になります。
森林性の中には、通常我々が目にするゴキブリと違い、羽を持たない種類がいます。
もちろん、森林性でも羽がある種類は沢山いるのですが(^_^;)

私が飼育しているのはマダガスカルゴキブリというゴキブリです。

いろいろな種類がいて、総称をマダガスカルゴキブリと言います。マダゴキ類は全て羽が生えず、触ると「シューッ!」と鳴くのが特徴です。羽が生えないので、なんとなく三葉虫っぽくて愛嬌がありますよ(^o^)

ちなみに最大サイズが11cmなので、ちょっとしたパラワンやスマトラヒラタ並みに大きくなります(笑)








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © AVICULA and THE HOBBIES 2 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。